MacbookAirにしてみた。一番始めに困ったのは、クリックの仕方と、日本語入力が出来なくて泣きそうだった。

マックエアー

特に深い理由もなく。スティーブジョブスが好きという訳でもなく。携帯がiPhoneだからという理由で、「そうだ!macにしよう!」と、「京都に行こう!」ぐらい気軽な気持ちでmacユーザーになったんだけど、もう最初は本当に何も分からなくて大変だった。本当に何も分からない。クリックはどうするのかとか、ウインドウはどうやって閉じるのだとか、日本語入力はどうやるの?とか、もう本当に分からない。最初泣きそうだった。でも、今まで使用していたパソコンがXPだったので、動作がサクサクしているのに新鮮な驚きが…。私、相当世間から置いていかれていたと感じた瞬間だった。

パソコン詳しいよね?とか言われるけど、実はハードや周辺機器に関してはとても疎い。このMacBook Airがどのくらいスペックが良いのかとか、イマイチ良く分かっていない。実は最初はMacBook Proにしようとしていた。でも、グラフィックや映像処理をやる訳でもないし、ちょこっと写真加工とか、ちょこっと映像編集とかが出来れば十分だし、売り場のお姉さんの話を聞いていたら、凡人の私にはMacBook Airで十分なんでは無いかと思った。多分、もうOfficeなんて使わない…と思うし、使おうと思えばMacBook Airでも出来ちゃうし。実際今、分からない動作は多々あるけれど、快適に過ごせている。

で、今回は、私が最初に謎だったトラックパッドと日本語入力の設定について書こうかなと。基礎中の基礎。これが分からないってことは、肉じゃがを作ります、って言って、皮が剥けませんって言っているようなものだと思う。そのレベルから始まったMacBook Air生活…。

クリックは、トラックパッドで。トラックパッドは色々出来て凄い。

まず、電源を入れて、困った。どこをクリックすれば文字入力が出来るのだと…。トラックパッドでカーソルを動かすのは予想出来ても、クリックもトラックパッドで出来るなんて知らなかった。最近のWindowsもそうなのだろうか…。Windowsはマウスを見ると、右クリック、左クリックと2つクリックを使用するけどmacはクリックひとつ。そしてこのトラックパッドが凄い。Mac初心者が知っていて損は無い操作は下記。

  • スクロールは2本指。
  • 四本指で上にスワイプも覚えておくと便利。
  • Windowsでいう左クリックは、2本指でクリック。
  • WindowsでいうF10キー(半角英数字)は、Comtrol+;(れ)。

もっと沢山あるけど今日は必要最低限な事だけ。これを最初から知ってると知っていないでは大違いだと思う。私は本当に困ったんだよ(笑)。初心者です。そうそう、忘れちゃいけないのが

コピペはcommand+C or V。

 

日本語入力を可能にするには「ことえり」を有効化する。

これ知らなかったー。そもそもことえりってなんだよって思ったよ。

  1. 左上のリンゴのマークからシステム環境設定をクリック。
  2. キーボードをクリック。
  3. 入力ソースをクリック。
  4. ことえりにチェック。

で、切り替えは、英数キーと、かなキーです。

これを知っていれば私みたいに困る事はないはず…。ことえりの有効化についても、少し前のMacは「言語とテキスト」の場所に日本語入力の設定があったらしい…。詳しくは分かりませんが…。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA